生前贈与のポイントとは | 吉祥寺の相続手続きはむさしの遺言相続手続きセンター

生前贈与

生前贈与とは被相続人が死亡する前に相続人等に財産を渡すことで、相続税対策の一つとして行われることが多いです。

しかしながら、生前贈与の場合は相続税の代わりに税率が高い贈与税がかかりますので、さまざまな特例を上手に活用しながら行うこととなります。
ですから、相続に強い税理士に相談することが大切です。

では生前贈与を行う前にしっかりと理解を深めておきましょう。


生前贈与とは
生前贈与を活用して相続税を下げるにはいくつかのポイントがあります。
そこで、まずはそれらのポイントを押さえておきましょう。

暦年贈与と連年贈与
年110万円の基礎控除額を上手に活用すれば相続税を下げることができますが、活用方法が計画的であると受けとられると生前贈与の特例が認められない場合があります。
そうならないために暦年贈与と連年贈与について理解しておきましょう。

相続時精算課税とは
親から子への贈与をスムーズにするようにという目的でつくられた制度です。
生前に贈与をした場合には贈与税が軽減しますが、その代わりに相続時には贈与された財産と相続された財産を足した額に相続税がかかるという制度で、活用した方が得か、活用しない方が得かは判断が分かれるケースが多いです。


詳しい内容はこちら

生前贈与とは

暦年贈与と連年贈与

相続時精算課税とは



遺言書・相続手続き・相続税無料相談お問い合わせはこちらから

お気軽にお問い合わせください/むさしの遺言相続手続きセンター

無料相談のお電話は0120-380-370
相続の無料相談はむさしの遺言相続手続きセンターへ
トップページへ

手続も名義変更、相続税申告も任せて安心納得!むさしの遺言相続手続きセンターへ

普通の家ほど相続でもめる!?その理由とは?

相続まるわかりガイド(小冊子)の無料請求はこちら!

相続手続サポート料金 ●相続税サポート料金

お客様の声 ●事務所案内 ●所員紹介 ●アクセス

当サイト を お気に入りに追加する

お客様が喜ぶ、わかりやすい無料相談会実施中

相続まるわかりガイドのご請求はこちら

遺言・相続の無料セミナー・イベント情報

むさしの遺言相続手続きセンター案内ダウンロード

▼当センターの主な対応エリア
※下記エリア以外でもお気軽にご相談ください 主な対応エリア
無料相談会予約受付中 メールでの相談はコチラ