遺産分割協議とは | 吉祥寺の相続手続きはむさしの遺言相続手続きセンター

遺産分割協議


相続人が確定し、遺産の概要が見えて来ましたら、あとはどう分けるかですが、相続において最もデリケートなのがこの遺産分割の問題です。
と言いますのは法定相続通りに財産を分割するケースは極めて稀で、実際は話し合い=遺産分割協議によって分割するケースがほとんどだからです。
当然、相続人それぞれに思惑がありますので円満にまとめるのはなかなか難しいものです。
そこで、基本的な分割方法をしっかりと理解しておきましょう。

遺産分割の方法
遺産総額が固まっりましたら次は遺産の分割ですが、遺産分割には現物分割・換価分割・換価分割の大きく3つの方法があります。
そこで、それぞれの分割方法について詳しく見て行きましょう。

遺産分割協議書とは
遺産の分割方法が決まったら、遺産分割協議の内容をまとめたものを遺産分割協議書と言います。
遺産分割協議書には相続人全員の署名・実印の押印が必要です。
遺産分割協議書はその後の名義変更等で必要となるだけでなく、相続に伴うトラブルを避けるためにも大変必要なものです。
しっかりと理解しておきましょう。


詳しい内容はこちら

遺産分割の方法

遺産分割協議書とは



遺言書・相続手続き・相続税無料相談お問い合わせはこちらから

お気軽にお問い合わせください/むさしの遺言相続手続きセンター

無料相談のお電話は0120-380-370
相続の無料相談はむさしの遺言相続手続きセンターへ
トップページへ

手続も名義変更、相続税申告も任せて安心納得!むさしの遺言相続手続きセンターへ

普通の家ほど相続でもめる!?その理由とは?

相続まるわかりガイド(小冊子)の無料請求はこちら!

相続手続サポート料金 ●相続税サポート料金

お客様の声 ●事務所案内 ●所員紹介 ●アクセス

当サイト を お気に入りに追加する

お客様が喜ぶ、わかりやすい無料相談会実施中

相続まるわかりガイドのご請求はこちら

遺言・相続の無料セミナー・イベント情報

むさしの遺言相続手続きセンター案内ダウンロード

▼当センターの主な対応エリア
※下記エリア以外でもお気軽にご相談ください 主な対応エリア
無料相談会予約受付中 メールでの相談はコチラ